初心者に最適なタロットカード

タロットカードを始めたいけれど、まず何から買えばいいかを紹介します。タロットカードといっても沢山の種類があって迷います。書店ではカードと解説書がセットになったものが多数売られています。これらには長くの使用の耐える優れたものから粗悪なものまでピンからキリまであります。しかも価格に比例しないのが厄介です。

プロ仕様のデッキ(1組のタロットカード)にも沢山あります。伝統的な「マルセイユ版」「ライダーウエイト版」「トート版」はもとより現代の創作タロットも多数あります。

実際のタロットカードの違いや画像はこちらをご覧下さい。

実際に絵を見て自分のフィーリングに合うものをお選びいただいてかまいません。この自分の感覚が後々大切になってきます。どうしても選べない方は「ライダーウエイト版」をお勧めします。

その理由は。

  1. 78枚全て絵札で初めての人にも親しみやすい
  2. プロ御用達で長く使える


日本国内では解説書とセットになった製品がありますので、そちらが便利で始めやすいです。以下の画像は実際の製品です。東京新宿の柳花堂など専門店では在庫がある可能性が高いですが、そのようなお店に行くのが難しい場合は、ネット通販が便利です。画像をクリックすると楽天市場のページにジャンプします。 なぜかAmazonでは扱っていないようです。

ライダータロットセット
ライダータロットセット 解説本
ライダータロットセット 3,990円


初心者に最適な本

より深く学ぼうと思うとタロットカードに関する本が欲しくなります。しかしながらいきなり本格的な分厚い本を買うのは挫折する可能性が高いです。初心者でも無理なく読めるボリュームの本が欲しいところですね。いろいろ探してみたところ以下の本が初心者に最適であると判断しました。

タロット・セラピー―元気になれる癒しの占い
タロット・セラピー―元気になれる癒しの占い 1,260円

値段もページ数もとっつきやすいです。78枚のカードの意味や要点がよくまとめられているので、手元においておくとちょっと調べたい時に重宝します。スプレッドもいくつか紹介されています。有名だけれどあまり紹介されることの無い「ラバーズ・ブリッジ法」が掲載されているのが嬉しいです。