職場が変わる時に必要な3つの挨拶

転職、あるいは転勤、常駐先変更など、職場が変わる時には、物理的な通勤先だけでなく、人間関係も変わります。仕事が上手くいくためには挨拶が欠かせませんね。この挨拶、大きく分けて3箇所あります。

一つはこれまでお世話になった古い職場の方々、もう一つはこれからお世話になる新しい職場の方々、ここまではみんな思いつくし、実行しているんですね。では3つ目は?殆どの人が忘れているのではと思います。それは「新しい職場の地元の神社」です。

どこの職場であれ、必ず歩いていける範囲に神社があるものです。神社には周辺地域を守る神様が祭られています。その土地で仕事を上手くやろうと思ったら、やっぱり神様にも挨拶をしておいた方が良いですね。商売をやっている人達が氏神様に参拝するのも、そういったことを御存知だからこそです。

職場が変わったときに神社に参拝した人とそうでない人とで、キャリアアップがどう違うかといった統計があるわけではありませんが、縁起を担ぐのは悪いことではありませんから、ぜひ職場近くの神社に挨拶に行ってみてはいかがでしょうか。転職して時間が経っちゃったなという方も、遅くはありません。地図を見てみると、昼休みに行って帰ってこられる距離に、意外とあるものです。