運命の輪を回す

開催日時:2008年11月29日

開催場所: アクロス福岡
当時の募集要項


念願叶って福岡でのタロットワークショップ開催が実現しました。会場はアクロス福岡。エミリオ・アンバースという自然と建築の融合をテーマにした作品を 創っている有名な建築家が設計した建物で、12年前に見学した時から「いつかここで何かやりたい」と思っていただけに、ダブルで叶ったことになります。



電光掲示板にもしっかり載っています。やっかり嬉しいですね。さて、他の部屋では「ものすごく敷居が高そうなセミナー」をやっているようで、びしっとスーツ着た人が沢山、なんだか思っているよりすごい会場を選んでしまったようです。



それでも部屋の扉の向こう、そこはタロットワールドです。楽しくセミナーすることができました。今回は地元福岡の他にキタキュー(北九州)や大分から参加された方も居ました。

同じテーマでも東京や大阪とは異なる台本でワークショップする必要があります。地域特性はやはりあるもので、どのようにすれば受けるだろうか、初めての場所では最初は手探りしながらになります。まずは他己紹介からスタートしました。

そして絵を見る練習としていくつかのゲームを経て運命の輪を回すワークを行いました。自分が望んでいることについて、頭で考えるのではなく心の声 に耳を傾けることが大事ということで、メディテーションも交えて探求していきました。みなさんとても熱心に取り組まれていました。



終了後は有志でアフターのお茶会をしました。場所は天神のイムズにあるラウンジ、参加者さんにご案内いただきました。明日は福岡すぴこんです。

今日はありがとうございました。明日もよろしくお願いいたします。

お客様の声・感想

新しい出会いがあり、新しい自分を築いていくきっかけを作ってくださって、ありがとうございました。タロットの知識はありませんが、楽しめました。

楽しかったです。ワークショップ形式だったので色々な気付きも多く得るものが大きかったです。自分が本当に望んでいることに気付いてしまいました。

予想もしていなかった内容でした。タロットカードが主ではなく、自分が主という感じで、ガチガチに勉強する内容でなかったのが良かったです。

初めての参加でしたが、楽しい一日でした。気付きも多々ありましたので参加して良かったです。

自分でやりたいと思っていたことに、覚悟を決めていないのに気付きました。

いくつかタロット教室に通ったことがあったのですが、内容が面白くとても新鮮でした。タロット好きの人と知り合いになれて嬉しかったです。

不思議ながら運命的なものを感じました。カードの意味が全く分からなかったのが逆に直観力を助けてくれたようで良かったです。

今日うかがう前から少しずつ変化がありました。

自分のこれからの未来が楽しみになりました。

[ページの先頭に戻る]