港七福神めぐり

開催日時:2009年1月2日

開催場所:東京都港区界隈

当時の募集要項


弥彦神社参拝から一夜明けて本日は東京都港区の港七福神めぐりを行いました。今年は小さなお友達2名を含む11名にお集まりいただけまして、年齢層も上と 下の差は80歳は確実に離れておりました。夜勤明けから参加してくれた人もいて、なかなか賑やかで華やかな一団となりました。



身がキンと引き締まるような空気の午前11時、芝公園近くの弁財天・宝珠院からスタート。普段歩かないようなエリアを歩けたり、駅と駅の間に何があるかが分かったりして良かったという声もありました。七福神には含まれない神社の参拝も行いながら七福神めぐりは進みます。

麻布エリアは風水学的にそれ自体がパワースポット級の良い気が集まる場所であり、普段は参拝できない秘仏を特別に公開している寺院もあることも あって、歩いているだけでご利益があったように思います。やっぱり小さなお友達はみんなの人気があって、みんなで抱っこしたり手つないだり。



お昼ごはんは麻布十番のモンスーン・カフェでいただきました。よく食べました。ここまででちょうど半分。午後は六本木エリアに移動、御朱印を授か りつつゴールを目指します。麻布エリアと六本木エリアは隣接しているのに土地の空気や雰囲気はまるで違うのが面白いです。夕方近くになってだんだん寒く なってきました。そして16時過ぎに無事に全員布袋損・久国神社にたどり着いて満願成就。その近くにある赤坂氷川神社にも立ち寄って、都心とは思えない凛 とした空気をみんなで浴びました。



殆ど告知も行っていなかったのですが、色々な方にお集まりいただけて、楽しい一日となりました。ありがとうございます。

[ページの先頭に戻る]