「1年の運気をあげる」「運命の輪セラピー」

開催日時:2009年1月10日

開催場所:ロゼ・クリスタ セミナールーム(大阪府大阪市北区)

当時の募集要項



今日から二日間大阪でタロット・セミナー開催です。朝方大阪入りしました。会場担当のクララさんの御案内でまずは「えべっさん」と大阪天満宮に御挨拶。よその土地で仕事させてもらう時は地元の神社に御挨拶に行くことにしております。

午前中は「タロットで年運を見る」というテーマで開催。自分で自分の欠点あら捜しするより長所や出来ていることに注目しましょう、ということで最 初は自己評価を高めることにつながるワークを行いました。「マンダラチャート」と呼ばれる手法で自分のいいところ見つけをやって、次にその形にタロット カードを並べて、自分の心の声を聞いていきました。

※マンダラチャート
3のマス目を書いて、真ん中のマスにテーマ、周囲の8つのマスにテーマに沿ったことを1個1個書いていく、アイデアを出したりまとめたりする 手法。数年前に博報堂だったかな?広告代理店の社員が考案したそうで、当時のビジネス雑誌に紹介されました。現在はマンダラチャートに関する書籍も出てい ます。

エンジンもかかってきたところで、いよいよホロスコープ法の展開方法で自分の年運を見ていきました。良くなさそうなカードは単純に「悪い」って読むのではなく、どうしたらいいのかといった観点で見ていきました。 なかなかいい感じ。よく読めてましたので、2009年の日本はどうなるかの予言(予測?)にも挑戦しました。同じテーマでみんなでシャッフル・カット・スプレッドしておのおののリーディング結果をシェアすると色々な発見があります。一見ばらばらのことを言っているようで、実はつながっているってことにみんなで気付いて驚いたり。 というわけで今日の参加者さんみんなで予測した2009年の日本は以下のようになりました。

1.全般運
不正がボロボロ暴露する。まだ偽装などをやっていたんかい!って驚かれるような事件も。
会社などが選別・淘汰されて行く生き残り競争となる。そして生き残ったところが日本そのものを立て直す。

2.経済
今までの対策しなかったしわ寄せが来る。
世界レベルで色々な国がズタズタな時、国際レベルでの経済協力がテーマになる。
日本が日本ならではの利点をいかに生かすかがポイント。円高で輸入が安く出来るなど。それで潤う企業が浮上してくる。
日本が注目される。日本の一人勝ちではなくて、日本が世界を良い方向にリードしていく。

3.教育問題
実学思考になる。これまで学校で教えていた理科とか数学なんかやってどないすんねん?って空気も生まれる。だけど変革といってもどうしたらいいか 分からず、実際には上手いこといかない。心の問題、学ぶ心。ゆとり教育から変わってくる。心の教育よりも「富国強兵」時代のように直接世の中に役に立つよ うな意味での実学が重視されるかも。

4.家庭問題
家族の絆が注目され、本来の家族のありかたに立ち返ろうとする。
家庭教育が見直される。

5.レジャー
家族というのがキーワードになる。原点にかえる。
個人主義からみんなで楽しむというところに行く。
女性が引っ張っていく。

6.労働問題
なおも就職難。若者がつけない。
福祉業界に人が流れていきそう。福祉・子供。

7.コミュニケーション・情報社会
情報が溢れているがムダなことが多い。いらない情報が多い(ということに気付く人が増える)。惑わされる。精査する。

8.男女関係
利害関係でつながる人が増える。
生活のために一緒になる人。
人から何かしてもらいたいって人が増える(ヒモ?)。

9.日本人の精神性
日本人らしさを思い出す。
逆輸入の西洋カブレをやめて、日本人の原点に気付こうとする。
農業回帰。

10.政治
新旧交代。
理想に燃える若い政治家が出てくる。ただ理想論だけで足りないかも。
民主党にやらせてみたけれど・・・なんてことも、

11.その他の活動
ショッキングなことがある。今まで手堅いと思っていたこと価値観、企業が崩れていく。
何か「選ばれる」。

12.国際的にはどうか
日本自体が世界に対して浮いてしまうことがある。
日本が他国と向いている方向が違う。G8からハブにされるかも。
(日本だけ有利になってくることが、他国は面白くなくて日本がバッシングされる)。

テーマカード.
行動はすばやく。スピードがテーマ。転換期。
今まで築き上げてきたものを疑う、方向。
自分のことだけでなく、ちゃんと周りも見ましょう、風を読みましょう。

厳しいことも希望が持てることもありますが、1年後どれくらい的中しているか楽しみです。

ここでランチタイム。美味しくて手ごろ価格なイタリアンレストランで食べ放題のパンでお腹をふくらせました(笑)。同じ釜の飯を食うとはよく言ったもので、みんなでご飯食べに行くと絆も深まるように思います。


午後からは運命の輪セラピー。今日は新年最初の満月の直前というパワフルな日。ということで一年に一度、この日しか出来ない、特別な手法で行いました。

ホロスコープ法で並べたカードを曼荼羅に見立てて、その曼荼羅=運命の輪が動くというイメージで誘導瞑想しました。ホロスコープ法では項目が12 個ありまして、そのうち3項目自分で変化させたいと思っている項目を挙げてもらいまして、その3つ全ての運勢が動くようにするという内容で行いました。

通常、運命の輪セラピーは1テーマのみ動かすのですが、今回は「特別な日」ですから、3テーマ動かしました。

メディテーションの前は、こんないい方向に自分の現実が動くはずないって思っていたのに、運命の輪を回してみたら、良い方向に現実が変化するのは自然なことで当たり前だと思えるようになった、なんて感想もいただきました。

というわけで1日目無事終了。明日もよろしくお願いします

[ページの先頭に戻る]