新月のタロット

開催日時:2009年1月26日

開催場所:四谷地域センター(東京都新宿区)

当時の募集要項


2009年1月26日、東京にて「新月のタロット」を開催しました。この日は(日本では見えませんでしたが)金冠日蝕も同時に発生したこと、新年最初の新月であったこと、などなどとっても特別な新月の日でした。

初 めての平日開催でしたが、その割には人数が集まってくれました。「7ならべ」で78枚のタロットカードを全部並べたら、好きな絵・嫌いな絵が何かそれぞれ 選んでもらってグループでシェアしました。同じ絵(カード)でも人によって好きという人、嫌いという人に別れるのは、何度やっても興味深いですね。さらに は、選ぶ時相談しなかったにも関わらず、お互いに殆ど同じカードを選んでいたなんて人たちも居ました。



本当に不思議なことが起こるのは、 やはり新月の晩だからでしょうか。そして絵の好き嫌いから、自分がいったい何を望んでいるのか?ということを読み解いていきました。そうです。今日の目的 である「新月の願い事」をきっちり書くためのワークなのです。自分が望んでいることが何かについて改めてリーディングしたのち、一人一人が自分の願い事を 紙に書きました。最後は新月のメディテーションで現実化に向かっていきます。

終わったとは有志で以前から狙っていた串揚げ屋に行きました。なかなか人懐っこい店員さんが楽しませてくれました。肉も野菜も色々出てきました。



名物はなんと「バウムクーヘンの串揚げ」です。えっ?と思いましたが店員さんが強く勧めるので、試しに食べてみました。クリームをつけて食べるのですが、これがちゃんと美味しいのです。やはり何でも食べてみるものですね。



今回御参加いただきまして、ありがとうございました。

[ページの先頭に戻る]