魂の扉を開くダイナミックスプレッド入門講座

開催日時:2009年6月13日 10:30〜17:30

開催場所:アクロス福岡

当時の募集要項


6月13日(土)、福岡では三回目の開催となりましたワークショップをアクロス福岡にて開催しました。今回のテーマはダイナミックリーディング。これまで のタロットカードの使い方を大きくステップアップさせ、自分自身の潜在意識が大きくシフトさせるという内容ですが、あまりにテーマが大きすぎたのか、まだ まだ一般には受け入れ難いのかなとも思います。ですからなかなか千客万来にはならず、苦労しました。

それでも意識の高い方にお集まり頂き、参加者の中には友人知人に声かけして下さった方もいて、最終的に東京開催よりは人が集まりました。

午前中に従来の型が決まっているスプレッドのおさらいをかねて対面鑑定練習をしました。

福岡ワークショップ写真

午後はいよいよダイナミックリーディングで、タロットカードと対話するように、自分が本当に欲しいメッセージを受け取るワークを行いました。そのダイナミックリーディングで「自分らしい生き方」をする方法を探りました。

自分らしい生き方、それは、幸せに生きることなんですよね。

自分にとって幸せって何だろう?とか本当に好きなことって何だろう?とか、グループシェアもあわせてみんなで探りました。

あわせて、私達は肉体を持った存在であり、今後肉体を持っているとはどういうことか見直すような方向に人々の意識が(スピリチュアルな意味で)向 いていく、というお話をしまして、タロットと同じくらいカラダにも興味もってもらおうと、こわばったカラダを解す時間もつくりました。

福岡ワークショップ風景

ココ・カラ・バランスプロジェクトの精神がここでも生きています。九州の方は、ココロとカラダをバランスよく癒すことの重要性を感じている方が多いようで、今後の展開が楽しみです。

終了後は、アフターの食事会として博多の鶏や魚をいただけるお店に現地参加者の方にご案内いただきました。いわしの姿造りとか鶏刺しとか、東京ではめったに食べられないものが沢山で嬉しかったです。

鶏刺し

次の福岡開催では、和室の空間を手配できたら、もっといろんなこと出来るかなと思います。

今回はご参加ありがとうございました。

[ページの先頭に戻る]